令和元年度,表彰式・講評会・実技研究大会行いました。

カテゴリー: 大会  

令和元年11月17日(日)に,第18回広島県高等学校絵画・彫刻コンクール 第47回広島高等学校デザインコンクールの表彰式と,作品講評会,第67回実技研究大会,相互鑑賞交流会が行われました。

はじめに,両コンクールの表彰式を行いました。

その後,各コンクールの審査員の先生方より,講評会が行われました。審査員の先生に作品を評価してもらい,アドバイスもいただきました。

最後に実技研究大会です。今年も対話式鑑賞交流が行われました。

各グループのリーダーがナビゲーターとして活躍します。

はじめて顔を合わせるメンバーも多いですが,すぐに打ち解け

作品について活発に意見交流を行いました。

第51回広島県高等学校美術・工芸展(中央展)開催しました。

カテゴリー: 美術・工芸展  

 

令和元年11月12日(火)~11月17日(日)の期間で,第43回広島県高等学校総合文化祭 第51回広島県高等学校美術・工芸展(中央展)を,広島県立美術館 県民ギャラリーにて開催しました。

それに先駆けて,11月11日(月)に作品の搬入及び展示が行われました。

11月17日(日)にはデザインコンクール及び絵画・彫刻コンクールの表彰式が行われました。

第24回「尾道を描く」写生大会最終日

カテゴリー: 未分類  

ついに最終日を迎えました。昨晩は遅くまで熱心に制作をしていた人もいたようですが、本日12:30の締め切りに向けてラストスパートです!

厳正な審査の後に、表彰式、講評、出品者全員での記念撮影を行いました。

詳細な結果については、美術連盟HPの更新をお待ち下さい。

やりきった人も、やり残した事のある人もいると思います。ただ、この大会でしか得られない経験や見えない景色というものが必ずあります。友達や顧問の先生と、ぜひ振り返って欲しいなと思います。

皆さん、3日間お疲れ様でした!!

第24回「尾道を描く」写生大会2日目

カテゴリー: 未分類  

「尾道を描く」写生大会2日目です。初日と同様、お天気にも恵まれました。まだ涼しい朝のうちから、生徒たちはどんどん制作を進めていきました。

各宿舎に帰ってからは、生徒同士でそれぞれの絵を鑑賞しあい、お互いに良いところやアドバイスを言い合いました。今日1日の成果を客観的に振り返ることができる、とても良い時間になりました。違う学校の生徒同士でこのような交流ができるのも、この大会の醍醐味です。

明日はいよいよ最終日です。

第24回「尾道を描く」写生大会開幕!

カテゴリー: 大会  

台風一過!今年も熱くて暑い、大会の時期がやってきました。

「尾道を描く」写生大会開幕です!

令和最初の今大会も、220名を超える多くの参加者で始まりました。

それぞれの美的センスに響く場所と出会い、自分だけの尾道を描き始めました。

晩御飯をしっかり食べて、明日明後日の制作に備えましょう。

第11回 平和公園アート大会2019

カテゴリー: 未分類  

第11回 平和公園アート大会2019が6月8日(土)に開催されました。今年度は雨天中止という条件での開催でしたが,前日の雨が嘘のように,程よい日差しと心地よい風の中,絶好の写生大会日和の中実施されました。

厳正なる審査の後に,表彰式,講評,記念撮影を行いました。

受賞等の詳細は後日アップ予定です。

表彰式・講評会・実技研究大会行いました。

カテゴリー: 未分類  

平成30年11月11日(日)に,第17回広島県高等学校絵画・彫刻コンクール 第46回広島高等学校デザインコンクールの表彰式と,作品講評会,第66回実技研究大会,相互鑑賞交流会が行われました。

はじめに,両コンクールの表彰式を行いました。

その後,各コンクールの審査員の先生方より,講評会が行われました。審査員の先生から制作者に質問が出るなどたいへん盛り上がりました。

最後に実技研究大会です。今年も対話式鑑賞交流が行われました。

各グループのリーダーがナビゲーターとして活躍します。

この大会を次回以降の作品制作に役立てて欲しいものです。

 

第50回広島県高等学校美術・工芸展(中央展)開催しました。

カテゴリー: 美術・工芸展  

平成30年11月6日(火)~11月11日(日)の期間で,第42回広島県高等学校総合文化祭 第50回広島県高等学校美術・工芸展(中央展)を,広島県立美術館 県民ギャラリーにて開催しました。

それに先駆けて,11月5日(月)に作品の搬入及び展示が行われました。

11月11日(日)にはデザインコンクール及び絵画・彫刻コンクールの表彰式が行われました。

第23回「尾道を描く」写生大会最終日!!

カテゴリー: 大会  

いよいよ最終日を迎えました。

昨夜遅くまで制作していた人も多いようで、眠い目をこすりながらも、最後の仕上げを行います。

厳正な審査の後、閉会式と表彰式が行われました。

参加した生徒全員が、他には代え難い経験ができたのではないでしょうか。本当にお疲れ様でした!

詳細な結果は、後日公開予定の大会ページをご覧ください。

第23回「尾道を描く」写生大会2日目です!

カテゴリー: 未分類  

大会2日目となりました!昨日に引き続き厳しい暑さとなりましたが,生徒たちは懸命に制作に励んでいます!

宿舎に帰った後も制作を続けます。

宿舎ごとの講評会では、他校の生徒の作品を鑑賞したり、他校の顧問の先生から指導を受けたりと、普段の活動では経験できない充実した時間を過ごしています。

いよいよ残り1日!最後まで頑張ろう!