第50回広島県高等学校美術・工芸展(中央展)開催中しました。

カテゴリー: 美術・工芸展  

平成30年11月6日(火)~11月11日(日)の期間で,第42回広島県高等学校総合文化祭 第50回広島県高等学校美術・工芸展(中央展)を,広島県立美術館 県民ギャラリーにて開催しました。

それに先駆けて,11月5日(月)に作品の搬入及び展示が行われました。

11月11日(日)にはデザインコンクール及び絵画・彫刻コンクールの表彰式が行われました。

第41回広島県高等学校総合文化祭 第49回広島県高等学校美術・工芸展(中央展)

カテゴリー: 美術・工芸展  

平成29年11月14日(火)~11月19日(日)の期間で,第41回広島県高等学校総合文化祭 第49回広島県高等学校美術・工芸展(中央展)が,広島県立美術館 県民ギャラリーにて開催されます。

それに先駆けて,11月13日(月)に作品の搬入及び展示が行われました。

油絵,デザイン画,彫刻,工芸,映像など多岐にわたる高校生たちの力作が並んでいます。是非,足を運んで鑑賞して下さい。

 

H28 美術・工芸展(中央展)表彰式、講評会・講演会、交流会

カテゴリー: 美術・工芸展  


           

11月12日(土)、美術・工芸展の開催期間中、デザインコンクールおよび絵画彫刻コンクールの表彰式が行われました。

併せて絵画彫刻コンクールの審査員を代表して広島大学の高地先生による講評会及び講演会、美術連盟代表幹事、福長先生と担当の先生方によるデザインコンクールの審査講評が行われました。

その後生徒はグループに分かれて各自の展示作品について語り合う、交流会を開催しました。全国総文で練習してきた成果が見られ活発な意見交換がされました。初対面の他校美術部員とはいえ同じ作品づくりに懸命に取り組んできた生徒どうし通じるものがあり、時間一杯交流を楽しみました。

平成27年度広島県高等学校総合文化祭 美術・工芸展

カテゴリー: 美術・工芸展  

11月17日(火)~11月22日(日)平成27年度広島県高等学校総合文化祭美術・工芸展が広島県立美術館県民ギャラリーで開催中です。

前日の11月16日(月)午後,県内の美術部員が搬入展示作業を行いました。デザイン・絵画・立体・彫刻と担当に分かれてきぱきと作業をしました。

11月17日には絵画彫刻コンクールとデザインコンクールの審査が実施されました。

11月22日には広島県立美術館で2016ひろしま総文プレ大会が開催され,生徒同士の作品鑑賞を通した交流会や,女子美術大学 南嶌 宏教授による講演会・作品講評,デザインコンクールおよび絵画彫刻コンクールの入賞者を対象に表彰式などが行われます。

広島県の高校生による最大の美術・工芸展です。

是非,みなさんお誘いあわせの上お越しください!

 

2015滋賀 びわこ総文(第39回全国高等学校総合文化祭)

カテゴリー: ひろしま総文2016, 美術・工芸展  

IMG_2759 IMG_2938 IMG_3005 IMG_4780 IMG_4842 IMG_3015

 

7月27日〜29日、滋賀県で開催された全国総文へ参加してきました。

前日の内に滋賀入りし、開会日の28日には朝から部門開会式のリハーサルに参加しました。もみおんと一緒に「2016ひろしま総文」の横断幕とこの日まで生徒実行委員が練習を重ねてきたPRを広島県代表生徒の協力を得て完成させ、本番では生徒15人がまとまりのある発表を成功させ大きな拍手をいただきした。その後、美術館でそれぞれの作品と対面しました。残念ながらパレードは雨のため中止になりました。

大会2日目は朝から滋賀県近代美術館の展示会場で交流会が行われました。「深めあう鑑賞会」「語りあう鑑賞会」で全国から集まった400点以上の作品とその作者が小グループに分かれ、じっくりと作品について語り合い,交流を深めました。制作に関して大変良い刺激を受けるとともに、次年度広島大会に向けて決意を新たにした今年の滋賀大会でした。

 

平成26年度広島県高等学校総合文化祭尾三地区展

カテゴリー: 美術・工芸展  

 美術、書道、写真部門合同の尾三地区展が今年も無事開催を迎えました。

 例年9月ごろの開催していた本展は、今年から2月に開催することとなり、その影響もあってか、出品校・出品数ともに過去数年で最多となりました。三原駅から徒歩1分!パルディ2階の三原市民ギャラリーへ、ぜひお立ち寄りください!

 総出品数300点近いたくさんの作品をご覧になればお腹もへりますよね。三原名物タコ飯を食べて帰るも良し、はたまた電車に少し揺られて尾道ラーメンも良し。会期は今週22日(日)まで(最終日は15:00まで)となっております。

出品校(美術):

三原高校、三原東高校、竹原高校、御調高校、如水館高校、

尾道高校、尾道北高校、尾道東高校、因島高校、三原特別支援学校

 (掲載:因島高校 教諭 田中秀樹)

H26 呉地区高等学校美術・工芸展

カテゴリー: 美術・工芸展  

1月15日(木)~18日(日)まで呉市立美術館にて呉地区高等学校美術・作品展が開催されています。

14日に呉市内15校が作品を持ち寄り搬入作業を行いました。作品配置のレイアウトにもこだわり、生徒同士で意見を出し合う姿が印象的でした。

今年度も個性豊かな作品が勢ぞろいしました。呉をテーマ各校で制作した作品も展示しております。

来館者による投票で賞が決まる来館者賞の投票も18日14時頃まで受付中ですのでお立ち寄りの際はぜひご参加ください。

15日には特別支援学校との交流の一環として、参加校の呉特別支援学校本校の生徒に県立呉宮原高等学校美術部員で作品の案内、投票についての説明を行いました。大変良い交流の場が持てました。

 その他詳しい情報はフェイスブック呉地区高美展ページ(https://www.facebook.com/pages/呉地区高美展/624186630946102?fref=ts)にて公開中です。

 

 

 

 

 

H26 広島県高等学校総合文化祭 美術・工芸展

カテゴリー: 美術・工芸展  

11月18日(火)~11月23日(日)平成26年度広島県高等学校総合文化祭美術・工芸展が広島県立美術館県民ギャラリーで開催されました。

前日の11月17日(月)午後、県内の美術部員が搬入展示作業を行いました。デザイン、絵画、立体、コンクール、小品と担当に分かれてきぱきと作業をしました。

 

11月18日には絵画彫刻コンクールの審査が実施されました。

 

11月22日には講堂でデザインコンクールおよび絵画彫刻コンクールの入賞者を対象に表彰式が開催されました。

 

11月24日午前に搬出撤去作業をし、今年度最大の行事を無事終了しました。

第38回全国高等学校総合文化祭 「いばらき総文2014」 美術・工芸部門

カテゴリー: 美術・工芸展  

 平成26年7月27日~31日、茨城県で第38回全国高等学校総合文化祭 「いばらき総文2014」が開催されました。

 美術・工芸部門は茨城県近代美術館で展示があり、広島県から選抜された10作品10名の生徒が参加しました。また2年後の広島大会の視察と宣伝を兼ねて、大会役員候補の生徒1名とともにおそろいのTシャツで開会式、交流会に参加してきました。

 

 

H25 広島県高等学校総合文化祭 美術・工芸展

カテゴリー: コンクール, 美術・工芸展  

11月12日(火)~11月17日(日)平成25年度広島県高等学校総合文化祭美術・工芸展が広島県立美術館県民ギャラリーで開催されました。

前日の11月11日(月)午後、県内の美術部員が搬入展示作業を行いました。デザイン、絵画、立体、コンクール、小品と担当に分かれてきぱきと作業をしました。

11月12日には絵画彫刻コンクールの審査が実施されました。

11月17日には講堂でデザインコンクールおよび絵画彫刻コンクールの入賞者を対象に表彰式が開催されました。

11月18日午前に搬出撤去作業をし、今年度最大の行事を無事終了しました。