第18回「尾道を描く」写生大会 3日目(最終日)

カテゴリー: 大会  

3日間に渡る写生大会が今年も無事に終わりを迎えました。

審査会場となったしまなみ交流館(テアトロシェルネ)に参加生徒136名が作品を提出。のべ県内27校の教職員が審査員となり厳正な審査を行いました。

例年に比べて全体的に完成度が高く、審査は難航・・・

平凡になりがちな山・海・街並といった風景画を、いかに独自の着眼点で描けているかが命運を別けた様に思います。

最優秀賞 1名

優秀賞  5名

奨励賞 14名

努力賞 33名

受賞作品は後日ホームページに掲載する予定です。

参加した生徒諸君!3日間お疲れさまでした!

入賞できた人もできなかった人も精一杯描ききった自分自身におめでとうを!!

楽しかった〜 尾道〜 !!