2016ひろしま総文第8回交流会生徒実行委員会が行われました

カテゴリー: ひろしま総文2016  

2月20日(土)広島市青少年センターで,来る夏のひろしま総文に向けた,第8回目となる交流会生徒実行委員会が行われました。

交流会1

今回は,執行部と交流会リーダー・サブリーダーを中心に,ひろしま総文を盛り上げるための協議と,移動交流の移動経路確認のためのフィールドワークを行いました。

協議では,執行部が中心となり議事を進めました。アイスブレイクで場の雰囲気を和らげた後,ひろしま総文のイメージや,交流会をどんなものにすべきか,そのための具体的な方策などを話し合いました。

交流会2

交流会3

初めは表情が硬かった生徒たちも,話を進めていくうちに笑顔も多くなり,参加した個々の生徒のモチベーションも高まったのではないかと思います。協議して出た様々な意見をこれからの準備に活かしていきたいと思います。

移動交流のフィールドワークでは,あいにくの雨の中でしたが,経路や実際の移動時間,間違えやすいポイント,危険箇所などを確認できました。

交流会4

交流会5

県立美術館到着後は,熊野高校の卒業制作展を全員で鑑賞し,解散となりました。

交流会7

あと5ヶ月弱に迫った本大会に向け,執行部を中心により一層意識とモチベーションを高められた,有意義な交流会となりました。

今年度は最後の交流会となりましたが,各係で本大会に向けた調整を進め,最高の大会にするための準備をしていきたいと思います。

2016ひろしま総文
美術・工芸部門
記録係