H28 美術・工芸展(中央展)表彰式、講評会・講演会、交流会

カテゴリー: 美術・工芸展  


           

11月12日(土)、美術・工芸展の開催期間中、デザインコンクールおよび絵画彫刻コンクールの表彰式が行われました。

併せて絵画彫刻コンクールの審査員を代表して広島大学の高地先生による講評会及び講演会、美術連盟代表幹事、福長先生と担当の先生方によるデザインコンクールの審査講評が行われました。

その後生徒はグループに分かれて各自の展示作品について語り合う、交流会を開催しました。全国総文で練習してきた成果が見られ活発な意見交換がされました。初対面の他校美術部員とはいえ同じ作品づくりに懸命に取り組んできた生徒どうし通じるものがあり、時間一杯交流を楽しみました。

コメントは受け付けていません。